スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光PARTⅡ(プレイバックPARTⅡみたい)

  • 2007/08/30(木) 01:07:53

夕方から病院に行ってきて、
なんだか色々なことがあったのでまたUPです。




まずは、ジーマさん。


P8290483.jpg

コロナウイルス、陰性でした!!


数値にして<100という結果・・・


これは、完全に陰性といえる数値だそうです。
もしかしたら感染していたかもしれない可能性はありますが

そうだったとしても、骨太ジーマさんは

弾き飛ばしてしまっただろうとの事。




・・・・あんだけ食ってあんだけ動けばウイルスも体内にいられない・・?




お互い仲良すぎてグルーミングは毎日だし、

たまにコロナのあまり飯を盗み食いしていたジーマですが・・・・



ほっ(´∀`*)





そしてコロナ。


P8290486.jpg

あにょーん。




あ・・・始めに1つ申し上げたいのですが






・・・・・このスネ毛はトツのじゃありませんよ・・・・








って、それは置いといて、






右目、光感じるどころか、






見えちゃってるようです!!!!



院長先生に診察していただきまして、
普通のライトはもちろん、内部を見る顕微鏡(?)みたいなのにもシパシパ。



角膜もしっかりしているし、視力は弱いものの
ちゃんと見えているそうです。




でも眼圧はまだ下がりきっていなくて
本来なら1週間でけっこう効果が見られるそうなのですが


その点だけ、ちょと心配なんすよねぇ・・・。


でも、1週間前とはえらい違いで、目の輝きも違うし
子猫だから時間がかかるかもしれないけど


絶対、絶対に良くなるはずです!!


ジーマさんがまたしても少々下痢気味だったので
便を検査してもらいました。


悪い菌もいないし、
多分、がっつきすぎなんだろうと・・・・



与える量はコロナと一緒ですが


スピードは明らかに2倍くらいですから○| ̄|_





また明日、お注射を打ちに行かなければならないけれど

今日はなんだかいい報告が聞けて、胸がワクワクでした♪



でもまだウイルスは安心できないので、
今後とも月1回は血液検査をしていく予定です。



頑張ったニャンズ達(´∀`*)
地元でのお買い物ついでに、お土産を買いました。



P8300492.jpg

チューチューサンDX


またまた電波さんチョイスですが、サイズ大きめ・色も派手で音も鳴る!

きっと、コロナも遊びやすいと思います。





P8300490.jpg

ペットグラス


我が家に迎え入れたときにも置いてあったのですが
すぐ枯れてしまってめんどくて・・・・。

ジーマは大好きなようで、ゴロゴロしながらアムアムしてました。



そして、最後はニャンズには嬉しくないお土産かもしれません。


P8300491.jpg

ウェットフードの替わりとなる、ドライフードゴハン。



食いつきがいいから・・と一般食ウェットを総合栄養食ウェットに混ぜてあげていたのがいけなかった・・・


2にゃんとも、カリカリは非常食、みたいにしか思っていなくて・・・



サンプルでいただいたロイヤルカナンのフードをウェットと混ぜてあげたけど




食べてくれませんでした○| ̄|_


院長先生から、
食べなくても、これがゴハンなんだよ!これしかないよ!
というのを教えるために、放置するしかない



ってアドバイスを受けたんですが・・・


やっぱ食の好みもあるだろうし、
美味しく好んで食べてもらえるフードはないかな・・・と



かなーーーり迷いました。


キャットフード売り場に座り込んで、成分とか栄養とかチェックしながら

2種類を混ぜてあげてみることに。


一度、サイエンスダイエットのインドアキャット用を小さくしてあげましたが
時間がたってもあまり食べてくれなくて・・・・



この2種類に、缶詰のスープを少し垂らしてあげたら


がっつくがっつく!!!


ドライフードを主食にしよう作戦、

まずは成功・・と言っていいのかな??




栄養たくさんとって、元気いっぱいで遊びまわってね(´∀`*)


通院や闘病生活が、苦労なんて感じたことありません。

苦しくないですから( ´艸`)


気付かされる事、得るものがあまりに多くて

それを私達に教えてくれるコロナへ精一杯できる限りのことをするのが、

当たり前のように感じる此の頃です。




すごいなぁ・・・1・68キロの体に

どれだけのパワーを秘めているんだろう・・・・・


見習わなくてはいけないことが、たくさんありますね(´Д`;)












スポンサーサイト

ヘムレンサン

  • 2007/08/29(水) 11:20:02

フフフ・・・・・


朝日に揺れるシルエット。












P8290478.jpg

カーテン仮面だ。









P8290479.jpg

なんてねっ。




早いもので、都内の眼科専門医さんを尋ねてから早1週間・・・・


猫病院に通い始めて早1週間・・・・・




コロナ、明らかに元気になってきています!!!




久々まったり電波さんと揃ってのお休みなので
目覚ましもかけずにタオルケットに包まってホヤホヤ・・・・




でも電波さんのヒゲがちくちくしたのと


ジーマのヒゲがわさわさくすぐったいので


ニャンズに朝ごはんあげる為一度起床。



コロナに目の症状が出始めて、今日で約20日・・・・・




実に、20日振りに






ゴハンの準備中、足にスリスリして催促するコロナ!!!







今まではね、ゴハンの準備が終わって
『カンカン♪』って鳴らしたところでやっと登場、だったのですが


今朝はトツがキッチンに立っただけでやってきてウネウネスリスリ・・・・



きっと、昨日打ったインターフェロンの効果もあると思います。


でもウレシスクライシスです(´∀`*)






P8280466.jpg

その後興奮のあまりトイレに激突したコロナですが。



触られるのも弱冠迷惑そうでしたが
昨日はカイカイしてあげるととても嬉しそうにゴロゴロ言って
トツの顔面に体をこすり付けてくるし



確か・・・ではないんだけれど



今まで宙を彷徨っていた視線が
昨日、明らかに目が合ったという感触がありました。



多分、ものすっっっごくわずかしか見えてないんだと思うんですが


少なからず1週間前よりは、右目の視力が回復してるような気がします。




ウルウル(;ェ;`)(´;ェ;)ウルウル


あぁ~・・・何かまた泣けてしまう~~・・・。



コロナの負担にならないようにか、
だんだんと1人遊びを覚えてきたジーマさん。






P8280470.jpg

今日は甘栗に夢中です。



患者さまよりお土産でいただいた甘栗。
食べたいけどジーマの甘ったれで両手がふさがり食べれないので

ためしに1個投げたら、大興奮。




P8280472.jpg

遠くの甘栗を狙うの図。






遠く・・・っていうか


自分で蹴っ飛ばして遠くに追いやったんじゃないですか。



そのまま御飯の仕度を始めたトツなので
一部始終は見ていなかったのですが





20分後、甘栗さん行方不明となったようです。



多分、どっかの隙間に入り込んだんでしょう・・・・。


腐っちゃっても嫌なので、これからお掃除して捜索しようと思います・・。






うまい水

  • 2007/08/28(火) 13:05:49

P8280460.jpg

AM8:00の目覚めニャンズ。


朝起きたら、電波さんの横にぴったりくっついてたニャンズ。

連日混み混みのニャンコ病院なので、
今日は開院と同時に乗り込もう作戦に出てみました。



置いてくん!?どこ行くん!??』とうろたえるジーマ・・・。



いい子で電波さんとお留守番しててね。

さすがに総量4キロを肩に担いで自転車こぐ勇気はありませんぜ。






P8260452.jpg

ぐれてやる・・・・・自棄酒じゃー!





|・ω・`)!!!



おっ・・・・
お酒はハタチになってからーーーー!!


ってかハタチになっても君は飲んじゃだめです!!


蓋をぺろぺろするほどワインに興味しんしんのジーマ・・・


P8260448.jpg



ぶれちゃいましたが、あまりに興味を示す姿です・・・。

ワインを片付けて、コロナと病院へGO!!





作戦は、あっさり失敗に終わりました。



・・・今日も1時間待ち・・・○| ̄|_



ジーマがいないと、キャリア内で暴走四露志苦のコロナです。

泣き止ませるために、一度トイレでキャリアから出して、ダッコ。


・・・・・すぐ寝るその変わり身の早さに驚きです。



やっと呼ばれた診察室で、いつもの触診。

そして、目の検査でライトを当てられたときに





まぶしそうに瞳をシパシパさせるではありませんか!!


嫌がるあまりに目をつぶって完全拒否するコロナ。




両目とも、光を感じるみたいですね。




( ゚∀゚ )






( ゚∀゚ )








イエァーー( ゚∀゚ )ーーー



でも院長先生はもっと早い回復が見られると思っていたそうで

大変ですが、今の治療をもう少し続けていきましょう。


ゆっくりでも、確実に1歩前進してるなら嬉しいですよ!!


FIP・・ウエット型への進行が心配な毎日ですが
その中でも、瞳孔の伸縮の幅が広がったり
チューチューサンを追っかけてケリケリしてる姿を見て

絶対大丈夫。と信じてやみません。



ただ、体重が伸び悩んでいるコロナなので
今日はもう一本注射を追加しました。


インターフェロンという、細胞を活性化させるような注射です。
FIPウイルスに対しての武器を、ピストルからマシンガンにするような・・・。




染みるので痛がると思いますが・・・』という女医さんの言葉を裏切るように



やっぱり微動だにしないコロナ。



でも終わるとウネウネ動いてニャーニャー泣いて
すごい力で肩によじ登ってきました。



ゴハンも相変わらずがっつくコロナですが、
最近うちのニャンズは・・・


総合栄養食をあんまり食べてくれない・・・


一般栄養食だとガツガツ食べるけど、栄養の偏りが気になるし・・・



その点を女医さんに相談。

P8280463.jpg

ドライフードのサンプルをいただきました。


4ヶ月を過ぎて、ウェットフードの一般栄養食は、おやつ感覚でいいとの事。

ドライフードを主食にした方が、バランスとれるし栄養もバッチリ!!



うちはウェットを3回、ドライは常に食べれるように置いてあるのですが

そろそろボチボチ、ドライだけに切り替えていった方がいいんですね。





P8280462.jpg

でもお注射頑張ったからおやつもちょうだいね・・・・・



オタメシフードの食いつきやいかに!!??




どうかグルメにならないことを祈ります・・・

お財布の為にも・・・・



ブライト・ノア

  • 2007/08/26(日) 19:27:55

P8260441.jpg

今日はチクワが食べたいトツです。



今日はオカーサンと病院に行って来ました( ゚∀゚ )

『オカーサンと』・・・っていうか、車を出してもらったのですが( ´艸`)



日曜日の動物病院って、混みまくりすてぃーです。
運良く駐車場あいていましたが、1時間近く待ちそうなので


車の中で、ニャンズをキャリアから出して探検させながら待つことに♪


今日は、先にジーマの血液検査から行いました。


まずは体重測定・・・・





2・2キロです




遂に2キロ超え!!!あなたと超えたい天城超え!!(?)



でも別に肥満なわけでないそうなので、一安心・・・


そして聴診器で心音を聞いたり、お腹に腹水がないか触診してもらって




いざ!採血!!



普段物怖じしないジーマです。

針を刺されてちょっとの間は、至って冷静。


・・・・が、途中『何してるん!!??』って感じで
ウネウネ動き始めました(´Д`;)


でも針を抜いた後は、診察台の上を、いつも通り探検・散策。




・・・・君の神経が図太くてよかった・・・。




P8260436.jpg

トツじゃなくて美女が抑えてくれてたら余裕だったのに。





・・・ごめんなさいね


コロナウイルスだけで大丈夫そうなのですが
この際一緒にエイズと白血病も調べてもらうことにしました。


採血が終わったジーマをオカーサンにだっこしてもらって、

今度はコロナがいつもの診察・注射です。


コロナの体重は1・68キロ



毎日2グラムくらいずつ増えてきています。



瞳孔も、前よりも少し伸縮の幅が広がるようになって
だんだんと、いい方向に向かっているような気がします♪




注射は、やっぱり微動だにせず受けてくれましたが

終わると必死に肩によじ登ってきます。


怖かったね、よく頑張った!!






P8260439.jpg

僕の方が根性あるね。



P8260437.jpg

チッ(・д・)


ジーマはエイズ・白血病ともに陰性で、
後は3日後にコロナウイルスの結果を待つのみ・・・・。



病院が終わってから、お昼を食べにニャンズと共に実家へ( ゚∀゚ )


ニャンズばっかり構ってたら・・・・


トツパパがちょい拗ねちゃいまして・・・・・・


夕飯食べに来い!とのお誘いをいつも断っていたからなんですが



本当・・・・トツパパもでっかいニャンコみたいです・・・・



それに、実家にはヘルストロンがあって、ちょうどコロナを乗せたいと思っていました。

血流を良くしたり、免疫を高めたりする効果があるヘルストロン。


トツも小学生のときに、お薬が欠かせない病気になって
前から乗りに通っていたオカーサンに勧められて、
お店に通って乗っていた事があります。



通うのめんどい(・д・)』と、本当に健康に一生懸命なのかと疑う母の一言で


うちに設置することになったヘルストロン・・・・。




お犬様がおりますが、過去に2度ほど対面していまして
鼻をくっつけてお互いに『クンクン・・・』する間柄。









それは、1月前の話しでしかなかったようです。






シャー!!!!!!!







・・・・ジーマ、激しく威嚇。






amayadori.jpg


テク『俺、何も悪いことしてないのに・・・・・


電『そんな時もあるよ、元気だしなよ・・・



お昼を食べて、コロナをヘルストロンに乗せた後は
警戒の強いジーマが心配で帰宅。




爆睡ニャンズを横目に、部屋の掃除をしました。


すぐ近くの公園では、盆踊り大会が開催されていて
お部屋の中まで音頭が聴こえてきました。



擦り切れたテープと、合わせて叩く太鼓の音・・・・



何か、いいねぇ~♪



でもさすがは町会のちっさいお祭り。

5曲くらいが果てなくリピート。


でも『つきがぁ~出たでったぁ~♪よいよい♪』


と口ずさみながら掃除機をかけて
KAZUさんから教えていただいた塩素系洗剤での部屋の消毒。



そして、『うん!今日トツとっても頑張った!!

と勝手に過大評価をして、お祭りの音をBGMに梅酒をクイクイ♪


ちょいと一息ついたら、ニャンズとチューチューサンで遊ぼうと思います♪



だんだん涼しくなってきたし、夏もそろそろ終わりかなぁ・・??

家にいながらお祭り気分が満喫できて

ちょっと得した気分なトツでした(´∀`*)






ジャン拳

  • 2007/08/26(日) 00:13:07

日差しも少し穏やかになって、秋の気配を感じさせる此の頃。








P8250424.jpg

さつま揚げが食べたくなったトツです。









P8250431.jpg

・・・失礼なやつだなぁ・・・



水曜日のあの日から、毎日病院に注射を打ちに行っています。

コロナウイルスの血液検査結果を今日聞いてきたのですが
200、という数値でした。


これは、数字上はFIPになっていない、ということなのですが


あくまで可能性であって、断言は出来ないそうです。

お腹のブヨブヨした感じもありませんが、
もしかしたらFIP感染に見られる腹水が
ごく少量で表向きにわからないだけかもしれないし


子猫の体力自体が弱りすぎて
ウイルスも体内で活動できない程弱っている可能性もあるらしいです。



が、食欲旺盛で、体重もわずかですが増え続けるコロナなので
体が弱っている、ということはないみたい・・・・



最近、晩御飯までの空き時間に、
ストレス解消と運動不足の克服にジーマをチューチューサンで走らせています。





1代目チューチューサンは・・・・







P8250426.jpg

購入2日でこの方にぶっ壊されました○| ̄|_ =3




2代目チューチューサンは、走らせるとガサガサと音が鳴るタイプで


ジーマと遊んでいると、コロナも参戦してきます!


全速力で走ることはありませんが
チューチューサンをゆっくり走らせると、捕まえようと必死になります。



そうか・・・・



音!!



全盲になっても、トイレを間違えたりしないし

ゴハンの時は、我が家に来たときから
ステンレスの食器を『カンカン』って鳴らしてからあげていたので


カンカン鳴らすと走ってゴハンの場所までやってきます。




ただ、遊ぶのはちょっと難しいみたいで
キャットタワーにも前足はかけても登れないし

乗せてあげると今度は降りれなくて困ってしまいます。



うーん・・・・どうやって体に負担なく遊んでもらえば・・・・



とずっと考えていたので、音ありチューチューさんに感謝感謝です。



うちのキャットタワーはジャンプしないと登れないような高めタイプなので

寝室に、コロナが登れる低めのキャットタワーを購入しようか考え中・・・



注射と目薬の処方がかかせないし、
この病気は免疫力勝負みたいなのであんまり激しくは遊べませんが・・・。




そして、昨日病院に行ったときに勧められた
免疫力をサポートするサプリメントを、今日買ってみました♪



P8250434.jpg


その名もD‐フラクションプレミアム


マイタケから抽出されるエキスのようです。

人間でもマイタケやアガリクスで免疫力を高めるそうなのですが






それまでトツ・・・・



アガリクスって精力増進とか、いやらしい薬だと思ってた・・・




・・・多分、バイア○゙ラとごっちゃになってたんだと・・・・





そんなのあげて、ムッハー( ゚∀゚ )ってならないの!?

なんて想像した自分はやはりアフォだなぁ、と思います・・・。


ゴハンに2滴くらい垂らして使うそうなのですが
気にならないのか・・・??それとも美味しくなったのか・・・??


ゴハンのがっつきは今までどおり。


感染が予想されるジーマにも、一緒に与えています。



明日もまたコロナは注射で、ジーマも血液検査の予約を入れました。


毎日の注射・・・ストレスにならないか心配だったのですが、

前に通っていた病院での注射とはえらい違う態度です。



美女2人に抑えられて、まんざらでもないような表情で


うんともすんとも言わずにおとなしく注射を受けるコロナ・・・・




P8250432.jpg

いいにおいがするんだよねーーーー!




確かに・・・女のトツもちょいドキドキするくらいべっぴんさんだけどさ・・・。




暗い日記ばっかり続いてしまいましたが、
毎日ニャンズとも楽しく闘病生活しています。


必ず治る、という気持ちと



色々してくださる先生を信じる気持ちと


みんなに応援してもらってるんだって気持ちで



頑張っていきます(´∀`*)



ジーマ、君も明日はチックンだから、早めに寝てくださいね。





P8250433.jpg


オイラ大丈夫だよ。美女が打ってくれるなら。




|・ω・`)・・・・




銀色ドレス

  • 2007/08/23(木) 01:31:12

色々な方々にご心配をおかけして・・・
励まし・勇気・元気をもらって、今日診察を受けてきました。


まずはレンタカーに乗って、都内の眼科専門医さんのところへ!!


平日・朝の通勤時間帯・・・という事で、首都高は渋滞!!


ウチにお婿入りしたとき意外、
車での長時間移動は初めてのニャンズ・・・・・・・・

キャリアに入れれば『出せーーー!!』と暴れるジーマ。

何がどうなったのかわからず、戸惑うコロナ。


そして、寝不足の為、車に酔って悶えるトツ・・・・・○| ̄|_




ごめんね、電波さん・・・・p(´⌒`。q)


そんなストレス状況盛りだくさんの状態で、病院ではさらに1時間待ち・・・


そりゃ暑いし、負担です。

コロナ、キャリアの中でゲリピーしてしまいました(´Д`;)



ニャンコは私達だけで、ほとんど白内障のワンちゃんばかりでした。
中には眼球摘出の手術後初の飼い主さんとの面会ワンコもいて・・・



目の病気で苦しむワンニャンも、いっぱいいるんだなぁ・・・

やっと呼ばれた診察室で、まずは今までの経緯を細かく聞かれました。


そして、眼圧測定・涙量検査・細隙灯顕微鏡検査・超音波検査。


院長先生の診断の際には、目の写真を撮ってから説明を受けました。




kensa.jpg



結果は、一番聞きたくないもので


両目とも視力がありません。




でも、右だけがかろうじて光を感じることが出来ている・・・・。


夜に、壁にぶつかったり手探りで部屋を歩くコロナを見て
もしかしたらとは思っていたのですが、
専門の先生に言われると覚悟していてもかなりショックでした。


手術・・・・になるのかな?と思っていたら


4ヶ月の子猫が、
しかもいきなり両目とも突発的に緑内障になることはほぼ皆無。

これは、内臓に何らかの疾患があるのが原因だと考えられる。

原因もわからないのに点眼を行ったり、目の手術を行っても、
いい結果は得られない。

今日帰ったら、午後の診察時間帯に

血液検査等で、まずは体内を調べてもらってください。



絶対何か、引っかかるはずです。

その根源を治してから、目の治療は始めたほうがいいでしょう



と、院長先生。


そしていつも通っていた病院に眼科検査結果を報告しておくから
今日中に検査を受けるようにといわれました。




そして治療院を後にしたトツと電波さん。




もしかしたら、そう言われるんじゃないかって不安は常にあったので

はっきり言ってもらえて、今後どうすれば良いのか教えてもらえて


よかった。よかったんだけど



やっぱ凄く、悔しいよね。


何がって、いろいろ・・・自分の不甲斐なさだったり・・・・


コロナは、まだ春と夏しか知らなくて、これから訪れる秋や冬は
目では感じられないのかな。

蚊がいなくなるんだよ、とか

葉っぱは落ちるんだよ、とか

日差しも違うんだよ、とか

雪は白いんだよ、とか




人より聴覚も嗅覚も感覚も優れていたって、

目は見えたほうがいいじゃないか。


なんで、人の目玉ではだめなんだろう?


目玉がだめでも、水晶体とか角膜とか

適応するなら全部全部あげたいよ。




そんな事ばっかり考えて、待合室で既に泣いてしまいました。


歳か。涙もろい○| ̄|_



大丈夫だよ、とコロナを励ます電波さんも、
今回ばかりはとても落ち込んでいました。

うちに、来たのがいけなかったのかな?
もし来てなかったら、目は見えたままだったんじゃないかな・・??

弱気な電波さんの発言が余計辛くて、
岐路の車で涙と鼻水を垂れ流し状態。






でも、立ち直りの早さが自慢のトツです!!


左が無理でも、わずかに光を感じられる右目。

もしちゃんと内臓や血液に問題が見つかって

それを治療できたら、視力が戻るかもしれないって、


そう言われたら、
今度はそっちにかけてみるしかないじゃん!!


体の痛みや異常は、早期発見・早期治療が大事!



もう前に通っていた病院に行く気にはなれなかったので
泣いている暇があったら名医の1人2人見つけようよ!って話しなんですよね。





以前、自分が担当している愛猫家の患者様に話しを聞いたことがある、
地元にある猫専門の治療院。


長期移動が負担になってしまったニャンズなので
近場のこちらで検査を依頼することにしました。



続き↓↓↓

続きを読む

オデッサ作戦

  • 2007/08/22(水) 06:05:50

おはようございます(^・ω・^)


基本夜型のトツが、朝の4時半に起床・・・・・





眠れないとですーーー(´Д`;)(´Д`;)







P8130385.jpg

おいらも起きてるよ。




2時間睡眠の間に見た夢は、

まだ電話でしか話したことの無い眼科専門医の院長さんの診察を受け



すぐ治るけど、今日手術受けて行きますか?


とか何とか言われて喜んでるものでした・・・・・





基本心配性のトツです。

昨日も、それはそれはハードな整骨院だったのですが
定時まで働いて、いつもは最後まで残っているのに

同僚に事情を説明して、後片付け途中で上がらせてもらいました。


愛猫家の患者様からも応援いただいて
治療中は仕事に集中して割と冷静だったのですが


夜からなんかやたらめったらドキドキドキドキ・・・・・



なんて言われるのかな・・・・



絶対治るよね・・・・



色んな考えがぐるぐる頭をめぐって、目が冴えてしまいました ゙;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )


洗濯機をまわしてる間に、メタボリックジーマをじゃらしで走らせて

もう3時間もしたら、病院へ向けて出発!!です。







P8010304.jpg




頑張ろう、コロナ!みんなついてる(・ω・)b




でも一番びびってるのはトツだったりする・・・○| ̄|_ =3 ブッ





行ってきます!!

Zの食卓

  • 2007/08/20(月) 22:35:52

みなさん、こんばんわ。ご機嫌いかがですか?









P8190413.jpg

トツにたたき起こされて不機嫌なジーマです。




目の焦点が合ってないとか言わない約束です。









P8190412.jpg

最近コロナが遊んでくんないから、すこぶるつまんない。














P8190408.jpg

元気になったら絶対、あいつに十文字キックかましてやるんだ。フーフフーン♪









P8190410.jpg

楽しみだなぁっ♪フリフリ♪









P7290270.jpg

え?今のは何の画像かって??










P8190411.jpg

僕の自慢の、超カギシッポだよ♪






こんなに複雑ならセキュリティーもばっちりだね!



超幸運だね!!






なんてトツは誉めて(?)くれるけど・・・





僕、知ってるんだ・・・・・










P8010294.jpg


前にトツが『うんこみたーい!』ってげらげら笑ってたの







僕知ってるんだ・・・・・・・




レッドリボン軍

  • 2007/08/19(日) 23:26:13

昨日の涼しさはいずこへ!!??な、今日。





P8190416.jpg

暑いっす。



今日は11時から、電波さんとニャンズで病院に行って来ました。
診察はコロナだけなんですが、
最近トイレにもくっついてくる程のアマッタレに進化を遂げたジーマさんを


1人お留守番させるなんてとてもとても・・・・。


受付で『院長先生でお願いします。』と電波さんに告げてもらって

いざドキドキの診察室へ!!


コロナの様子はとても落ち着いていました。

部屋を暗くして、レンズでコロナの目を診察する院長先生・・・・。


嬉しいことに、



右目は瞳孔に動きがみられるようになりました。




ひゃっほーい♪・・・・・と言っても
まだ眼圧は下がりきっていなくて、安心できる状態ではないんですが

でも明るいニュース聞けて、久々につかの間の『ほっ♪』でした。


でも・・・・・
左目なんですが、瞳孔はもちろん動きが見られず
眼圧は下がってきているものの・・・もう1つ症状が発覚。




左側水晶体後方脱臼


というものらしいです。


簡単に言うと、コンタクトレンズが端っこにずれてしまっているような状態?
つまり、左目の視界が、水晶体がかろうじて乗っかっている
1/3しかないという状態です。




これはまずいな・・・・とは、思わず院長先生がもらした一言。



そしてその一言が発せられたこの瞬間は、
もうここの病院でこれ以上施しのし様がないことを意味していました。




人間にも歯医者・目医者といろいろあるように
動物たちにもそれぞれ専門医がいる。

出来ないのは出来ないで仕方がないし


出来るかも・・!?みたいな状態で手遅れになっても困るので


眼科専門医のいる都内の病院を1件、紹介していただきました。

以前、緑内障になったワンちゃんがそこの病院で治療を受けて
良い結果が得られたとの事でした。

お詫びのしるしに。。。ってわけでもないのですが
ちょうどそのワンちゃんが取り寄せていた目薬が1つ余っていたそうで
そちらを譲り受けました。


キサラタン点眼という、けっこう強いお薬のようです。



今は悲しい気持ちとか、苛立ちとかは一切無くて
もう、よりよい治療法を探して受けさせなくては!!

という気持ちだけ。



お昼を食べて、まずは治療の経過をKAZUさんにお電話。


KAZUさんも色々大変なのに、じっくり話を聞いてくれて
病院もいくつか紹介してくださいました。

候補は3箇所出ましたが、早い治療が一番なので、
明日の朝電話を入れて早い予約がとれる病院に治療を以来しようと思います!





P8190414.jpg



コロナは今のところ目薬も2種類となり、お薬がかかせませんが
電波さんチョイスのちゅーちゅーさんにも興味をしめして

ゆっくりではありますが追いかけてケリケリするほどの元気っぷり♪

でもあんまり早く動かすと、追いつかないのか視界から消えてしまうようで



・・・あれ・・・??


って感じできょとんとしています。


一番後ろについているチューチューホワイト君の尾っぽは、
購入後まもなくジーマによって引きちぎられてしまいましたが(´Д`;)





どっ・・・・どんだけーーー??







早くはっきりとした症状が判明し、それに合った治療をしてもらえるよう
最善を尽くしてがんばっていきます♪



P8190397.jpg



イナバウアー(古い)気味の食パンマンさんも、一緒に応援してくれてるし♪





メッサーラ

  • 2007/08/18(土) 22:39:29

皆様、先日はたくさんの応援メールやコメントありがとうございました(´∀`*)

あれから4日・・・・コロナは日々回復に向かって頑張っております!


現在の状況は





P8180387.jpg

ご無沙汰です♪


こんな感じです。
昼間にフラッシュを焚かずに撮ってみました。


眩しい為か避けていた窓際にも、今日から行くようになって
外を観察してしっぽをフリフリしています♪

まだ瞳孔は大きなままですが、光を当てると眩しそうに
すこし小さくなります。


明日また病院に行きますが、
経過次第では都内にある動物眼科専門医のいる病院か
KAZUさんより紹介いただいた県内の病院に行ってこようと思います。


動物の緑内障って・・・・


ネットで調べると怖いことばっかり書いてあるんです!!


手術・・・眼球摘出て何!!!!



摘出て!!!!






視力回復にレーザー療法もあるとか
薬は治すためではなく、進行を止める目的でしかないとか・・・・


勉強になりますなぁ・・・・


コロナの目が光を失わずに済むのであれば
出来る限りの事はしてあげたいです。




コロナに前ほどの元気や活発さがなくなって、
心配なのは




P8180395.jpg

大丈夫かお前・・・



ジーマも同じようです。


何より追いかけっこもプロレスも出来なくなったのがつまらないようで



俺は退屈だーーー!!!!
って言わんばかりに


部屋を1人で駆けずり回っています・・・


もちろんそれがジーマにとってストレスになることは察しがついたので



P8180396.jpg

電波さんが新しいおもちゃを買ってくれました( ゚∀゚ )




これ・・・ヤバイ・・・


興奮したジーマからは『ウーウー・・・』だの、



犬でもないのに『 ワン!! 』だの、



今まで聞いたこともないような声が聞こえてきました。



本能の目覚め・・・・??



そして運動量が減ったからか、少し丸くなってきたような・・・??


たっぷり遊んであげるから、
もうちょっとコロナの目がよくなるの待っててね、ジーマ。


P7310276.jpg

プンプン!!!



ってしてるみたい・・・・・



それとも1人抱き・・・・???





  • 2007/08/16(木) 01:13:43

お盆休み最終日・・・・連休とは早いものです(´Д`;)


P8050335.jpg



休みの間はいっぱいニャンズと遊んで、ずーーーっと一緒にいれる!
と喜んでいたのですが、動物病院への通院の毎日でした。



コロナの目の異常に気付いたのは、連休に入る前日。11日の事でした。

なんだか濁っているような・・・左右目の色が違うような。
それでもご飯もモリモリ食べて、ジーマとの追いかけっこもいつも通り激しい。


たいしたことではないのかもしれないけれど、
素人判断してしまうのも怖かったので、次の日に病院に行ってきたのが最初です。


当日は何かアレルギーか、ちょっと炎症が見られるとの診断を受けました。
でも右と左の目の症状が違うので、まずは右目から治療していきましょう、と・・・・・

消炎鎮痛剤の目薬と内服薬を処方してもらって帰宅。


帰宅してからもお昼ご飯をがっつり食べ、よく遊んでよく寝ていました。






状態が急変したのは、その日の夜。


一切目を開かなくなり、涙を流して動かなくなりました。




たまに開くその目を見ると、両目が白く濁っていて、すこし腫れ上がっているように見えました。



ご飯も食べなくなり、とにかく丸くなって部屋の隅で寝てばかり。
あまりに心配になったので、夜間病棟に連れて行こうかとも考えましたが、朝になるのを待って、開院とともにまずは電話。

症状を話すと、すぐ来てくれと言われました。


朝になったコロナの顔は、わかりやすく言うと
映画のE・Tみたいに目がぼっこり腫れ上がり
瞳孔が完全に開いていました。

まぶしさを感じて目を細めるものの
瞳孔が小さく動くことはありません。


食欲が落ちたのは目薬と飲み薬が苦すぎたというのが一点。
もう一点は、目の痛みが激しいのだろうという事でした。


ただでさえジーマに比べると食の細いコロナなので、
栄養を入れるために点滴を打ちました。


それでもはっきりとした原因・病名がわからないと言われ

薬を変えて、1週間様子を見ることになりました。



とりあえず食欲は戻り、走り回ることは無いものの
ジーマとの隔離の為に入れたゲージからも出たがったり

ご飯だけでは物足りずにカリカリも食べるほどの食いっぷり!!

目も、だんだんと開くようになりました。


このまま回復してくれれば・・・・!!



1週間後にとの事でしたが、途中経過が気になるし
今日は電波さんもお休みなので、直接症状が聞きたいとの事で
またまた病院に行って来ました。


目の症状でお世話になっていた女医さんではなく、
院長先生の診断を受けました。

ワクチンを接種したときに初めてお世話になった院長先生でしたが
その時のニコニコした表情ではなく、とても深刻な顔・・・・・


ご飯も食べて、遊ぶ意欲が出てきたコロナは
回復に向かって前進していると信じていた僕ら。




院長先生の診断で、コロナの症状がはっきりわかりました。




先日診断されたアレルギーでも、ウイルス性の何かでもなく
その結果は



緑内障。



救いなのは、その1歩手前の症状で、まだ完全に緑内障にはなりきっていない事でした。


目の裏の水分を排出できる機能が弱まって
眼圧がかなり上がっていて、その為に目が腫れあがっているものでした。


このまま眼圧が下がらなければ、視力を失う恐れもあるので
目薬を緑内障のものに、
内服薬を、消炎鎮痛剤と、
眼圧を下げて目の水分を排出してく薬に変更。


3回通って、3回薬が変わりました。


始めに診断されたアレルギーって・・・・なんだったんだろう?と
弱冠の不安の残しつつ

2日後にまたきてください。との事。


かなり強いお薬なようですが
それで眼圧が下がって目の曇りが取れれば
視力を失う心配はないそうです。



はっきりと目の症状がわかって、でも緑内障なんて診断を受けて

気持ちはとても複雑で、一番辛いのはコロナ自身なのに



涙が止まらなかったです。


命に関わらないといっても
生まれてまだ4ヶ月なんです。


たった4ヶ月で、世界が見えなくなってしまったら・・・・

まだまだ遊びたい盛りなのに、
可能なら自分の片目あげても惜しくない。




完全に見えなくなるなんてわけじゃないのに

だめですね、こういう時って。最悪の状況が目に浮かんでしまいます。




処方していただいたお薬は少し効いたみたいで
コロナの顔に、元の面影が見えるようになりました。


コロナの目がこうなって、朝が来るのがこんなに待ち遠しかったことはありません。

毎日少しでも良くなっていってくれてるので
今日はどうかな!?ととても心配だけど楽しみに朝を迎えます。


そうだ、コロナはすごく頑張っているんです。



それを、失明するかも・・・なんて凹んでいたら
コロナに失礼なんですよね○| ̄|_


私に出来ることは
お薬をきちんと飲ませる事と
身の回りをキレイに保って、おいしいご飯をあげる事。
そして、大好きなナデナデとダッコをしてあげる事。



大丈夫。絶対大丈夫。



瞳孔が開いたコロナは、部屋の電気もまぶしいと感じることがあるようなので
写真ももちろん控えています。


早く元気に、元の超イケメンに戻った姿を
早く皆さんにお披露目できるように

親子で頑張っていこうと思います("`д´)ゞ



・・・が、
なんせ初とも言えるニャンコのお世話で少々戸惑っているのも事実です・・


もし何か情報がありましたら、お知らせいただけたら幸いです!!
宜しくお願いします♪




P8020326.jpg

ビットーリオエマヌエーレⅡ世

  • 2007/08/12(日) 22:52:48

お盆休みに突入しました

みんなは海だったり、旅行だったり里帰りだったり・・・・


トツも里帰りしましたよ、一駅先の実家に。

里帰り・・・・って言ってもちょこちょこ行ってるし、
普通に久々オトーサン・オカーサンとお昼を食べたくらいですが( ´艸`)



teku17.jpg

実家の王。テク様。


テク様は生まれつきアトピー持ちなので、夏になると全身ボリボリムシャムシャ(´Д`;)



うちのコロナさんも、実は目にアレルギーを抱えているかもしれないので
ちょこちょこ病院に通院することになりました。



でも・・・・・トツ車持ってない・・・・。



持っていたとしても、ペーパードライバーで
もう5年近くまともな運転なんぞしちゃいないって話しでして・・・


昨年末に、コンビニの駐車場を徐行で3分くらい運転しましたが(得意げ)




そんなんなので、車で迎えに来てもらって、実家に行きがてら病院にGO!!







P8040330.jpg

病院かぁー・・・・嫌いだけど若い女の先生は好きだなぁ・・・



P8040332.jpg

でも眠いし、やっぱりかったるいなぁ・・・・






P8110369.jpg

同じく眠い。トツ1人で行ってくれば??





・・・そんな事思ってたらどうしよう・・・・。



捻挫に風邪にネコムシに・・・目の異常・・・・
同じに生活していても、何かコロナには良くないものがあるのかもしれないなぁ・・・。


お休み中、ニャンズにとっても快適な生活が送れるように
いっぱい勉強してみようと思います(・ω・)b


目薬をもらって、また一週間後に・・・って事でした。

そうそう!例のこんちきしょうなネコムシの正式名称!!



猫回虫。っていうシラタキでした。(違)


これまた来週、検便による検査を受ける予定です。







teku18.jpg


実家に着くなり、床に伸び伸び爆睡のテク様・・・・


そうだよねぇ、人間でさえこんなに暑いんだもの。

毛皮を着ているワンコもニャンコは、もっと暑いよねぇ・・・。




人間だと、クーラーつけっぱなしでいると体だるくなったり、
風邪ひきやすくなったりするけれど。。。。。


ニャンコってどうなんだろう??(^・ω・^)


家を留守にするときは、窓をあけたままでは出れないので
もちろんクーラーを27度設定の風量微弱にして出て行くのですが


トツも暑いので帰ってきてもそのままつけっぱなしにしてたりします。


ニャンコには、自然風のほうがいいのかなぁ・・・??





お昼を食べて、オカーサンの髪の毛を染めて・・・・

やっぱりニャンズに会いたくなったのですぐ帰宅してきました。



あれ・・・


P8060343.jpg

1匹増えてる?

おもちゃの好みは様々でも、
マリッペからお誕生日に貰ったニャンコ人形はニャンズ揃ってお気に入りのようです♪



年内に車買おうかなぁ・・・・
運転も、ちょっと頑張って練習せんと・・・・




・・・・その前にお金を貯めましょうね・・・( ´艸`)



哀戦士

  • 2007/08/12(日) 00:01:27

うわっ!!


気がついたら8月初の更新となってしまいました(´Д`;)
お盆休み前で混んでた・・・のもあるけれど


ただただ、怠けてた。





だって暑いじゃない!だって夏じゃない!(?)
そういえば○ューブって最近見ないけどどうしたんでしょうか。


・・・・結構どうでもいいんですが・・・。



全国のニャンコたち、元気にしてるでしょか。

うちのニャンズは・・・・








P8110367.jpg


寝てばっかりなんです。


でも子供って寝るのも仕事みたいなもんですからね!

たくさん食べて、たくさん寝て、たくさん遊んで


あっという間に大きく・・・・・なりました ゙;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )



兄弟にゃんこでも、やっぱり性格とか好みって違うんですねぇ。





P8090362.jpg

ジーマのお気に入りはスティッチ。



P8110373.jpg

コロナのお気に入りは食パンマン。





お気に入りっていうか・・・


ほぼ抱き枕か、サッカーボールのような扱いをうけていますが。


2回目のワクチンも無事終わって、やっと一安心(´∀`*)だったのですが


コロナに寄生虫発見!!!


病院の検便で見つかりました。
お母さんニャンコからの、母体感染しかないとの事なので、
ニャンズ両方、薬での排出処置を行うことに・・・・・



寄生虫って、生まれて初めて見たよ、トツ・・・・・・・


シラタキっていうか、白いミミズみたいのがわんさかでてきました。


超バイオハザード!!


ウ○チの中に発見し、
興奮のあまり何故か写メールまで撮ってしまいました。



・・・・もちろんそんなの載せませんが・・・



旦那にも『ねこむし出たーーーー!』とエキサイトメール。



ねこむし・・・・正式名称わからなかったので、
また明日病院に行ったときに聞いてみようと思います。

お腹にいると、成長が遅くなったり、お腹がくだりやすかったりするみたいです。

早く見つかってよかった(´Д`;)


やっぱ定期的な健康診断って、大事ですねぇ・・・





P8090365.jpg








・・・・しばらくシラタキ食べれない・・・・・



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。